性病どっとコム TOP >  性病 知識と予防  >  エイズ 発症者 過去最多

エイズ 発症者 過去最多

エイズの発症者が、2010年は過去最多の469人を記録したそうです。

さらに、エイズウィルスの新規感染者数は、1,075人と過去3番目に多かった。

このような現状でも、全国の保健所や自治体が無料で実施している抗体検査は前年比13%減の13万件、相談件数も減っているそうです。

傾向としては、40代~60代以上の新規感染者が増加していて、感染者の年齢が広がっています。早期発見して投薬治療すれば、エイズの発症は防げます。

保健所や自治体へ検査に行くのが嫌なら、匿名で検査できる検査キットを利用するのも有効な手段です。

こちら>>>性病・がんの検査キット買うなら【みんなのクリニック】





コメント(0) | トラックバック(0) |2011年7月30日 08:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.massmediaworld.com/mt/mt-tb.cgi/9

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





エイズ 発症者 過去最多