性病どっとコム TOP >  性病 知識と予防  >  クンニで罹る性病

クンニで罹る性病

クンニで罹る可能性のある性病について紹介します。

男性の場合、女性が何らかの性病に罹患している場合、体液が口の中に入りますから、梅毒や性器ヘルペスなどが口や舌の細かな傷から感染することは容易に考えられます。

クラミジアや淋病の場合、膣分泌液から喉に感染しますし、HIVの場合粘膜(口や舌)から感染する場合があります。HIVに関して言えば、血液に多く含まれていますので、月経時のクンニは避けた方が良いでしょう。

そもそも、不特定多数の男性と性的な関係を持っている女性とセックスする場合、個人的にはクンニは避けた方が良いと思います。

女性の場合、男性の喉にクラミジアなどが感染している場合、伝染る可能性が高いです。相手を考えて性行為で行うプレイを考えましょう。




コメント(0) | トラックバック(0) |2012年6月 4日 16:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.massmediaworld.com/mt/mt-tb.cgi/16

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





クンニで罹る性病