性病どっとコム TOP >  性病 知識と予防  >  性病とは

性病とは

w_dr.jpg性病と広く言われている病気は、1945年に制定された性病予防法に基づく梅毒、淋病、軟性下疳、鼠径リンパ肉芽腫4つの病気です。

この頃は、色街(風俗街)の病気というイメージがありました。今は逆にこれら4つの感染症が占める割合が低下しています。

そこで、新たに感染症法という法律ができて、その他の性交により感染する病気のクラミジアやHIVを含めて性感染症(Sexually Transmitted Diseases=STD)と呼ばれます。

性交渉の低年齢化や、オーラルセックスの流行などで性感染症に悩む年代がどんどん若年齢化しています。正しい知識と予防法をしり、安全な性交渉を行う事が大切です。




コメント(0) | トラックバック(0) |2011年6月30日 09:36

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.massmediaworld.com/mt/mt-tb.cgi/1

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





性病とは